No.1-025

ギターストラップ "2012モデル"
革の種類:栃木レザー製タンニン革(ヌメ革)
色:ナチュラル
革の厚み:約2.5-2.7mm
ストラップ本体の幅:約5.5cm
長さ調節用の革の幅:約3.5cm
長さ調節範囲:10cm(2.5cm間隔)
(ジャストサイズから-5cm〜+5cm)
金具:真鍮バックル/真鍮ネジ

特別価格 ¥5,300


こちらの革は栃木レザー製のタンニングレザーで最初は張りがあり少し硬めです。
表面に特別起毛やグレージングの加工がされていない無骨で”ナチュラル”なヌメ革です。
傷などをお化粧で消したりしておりませんので革らしさのある革が好きな方におすすめです。
ナチュラル厚で掲載している革を少し薄くしたタイプになります。
裏面はきめの細かい毛並みを利用して、安定したギターのホールド感を実現致しました。

楽器店や通販などで市販されている、合皮やクロムなめし革で量産的に作られたストラップと、
環境に優しいタンニン剤でじっくりとなめされた革で、丁寧に仕立てられたストラップとの違いを、
使い込んで感じていただければ幸いです。

革の丈夫な部位で制作しておりますので、使い込んでプレーヤーの体に馴染ませ、
タンニン鞣しの醍醐味とも言える、色味や質感が深みを増す経年変化をお楽しみください。

バックルなどの金具の素材にもこだわり、錆びにくい真鍮無垢製を使用しております。
経年により少しくすんだような、味のある鈍い金色へと変化していきます。
長さ調節で余った革を通すループは、金具ではなく蝋引き麻糸で手縫いで縫製しております。

※商品画像は”2012モデル”ですが、
同じ価格にて別のモデルに変更も可能ですので、ご注文の際に○○モデル希望とご連絡下さい。
以下に各モデルの違いと交換可能なバックルについて掲載させていただきますので御覧ください。
標準で35mmバックルのNo.11を使用しており、交換で差額が発生するバックルもございます。
http://www.nazca-leather.com/model.htm


前のページにもどる